必見!ブランド品を買取サービスに持って行く前に知っておきたいこと

出来るだけ良い状態にしてから持って行く

ブランド買取サービスに出して高値で買取ってもらう為には、持って行く品物の状態に気をつけることが大切です。殆どのケースにおいて持って行く品物は使用済みの中古品になりますので、多少ダメージや汚れが付着していることになります。状態が良ければ買取り金額も高くなりますので、落とせる汚れなどは出来る限り綺麗にしてからブランド買取店に持って行くようにしたいです。洋服は洗濯してから持って行くことが大切ですし、レザー製品は保湿クリームなどでメンテナンスを施すことが重要です。

買取店によって評価は異なる

ブランド品を買取店に持って行った場合は、専門のスタッフによって査定をしてもらえます。専門的な知識を持っているスタッフが査定しますので、どの買取店に持って行ってもほぼ査定額は同じ程度になると思いがちですが、実は買取店によって査定評価には大きな違いが生じることがあります。買取店によって顧客層や得意としているジャンルが異なりますので、ニーズも異なることになります。買取金額が低かったり取扱不可のブランドと言われた場合でも、他店では高評価をしてもらえる可能性もあります。

買取に出すタイミングについて

ブランド品を買取に出す場合は、タイミングにも気を配りたいです。発売時期から経過している時間が短ければ短いほど査定には有利です。ファッションにはトレンドがありますので、時間が経ってしまいますと流行遅れとなってしまうケースもあります。また買取店に持って行く季節も査定評価には影響します。夏に冬のアイテムを持って行ったり、冬に夏のアイテムを持って行ったりしますと、買取店としてはすぐに店頭に出すことが出来ませんので、査定にはマイナス要因となってしまいます。

銀座で買取を申し込みたいならば、必ず査定を依頼すべきです。査定は無料ですから、安心してお願いしましょう。